正しい知識と技術を伝える

エコセンターNRW(ドイツ ハム市)は1992年に、ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州政府により、エ コロジカル建築の先駆者として建築業界を支援する目的で設立、2000年初頭には完全に民営化されました。

建築家やエンジニアに対し、「建物の省エネ化」、「持続可能な建築物作り」、「身体に優しい室内空間づくり」、「カビ・湿害防止」といったテーマを元に、国家資格、公的資格取得のための人材育成講座を行っております。また、コンサルティング、プランニング業務としては、公共・商業施設の低燃費コンセプト、省エネリフォーム、エネルギーパス、環境負荷の少ないまちづくりをテーマとしております。

近年では、日本との関係も深まり、様々な機関、企業との交流を重ねて参りました。今後も、日本の皆様に様々なサービスを提供させていただきたいと存じております。